賃貸管理会社の一覧にしてまとめています。多くの管理会社は金額や詳細を載せていないことが多く、問い合わせをしないと情報が出てこない会社が多くあります。
また、多くの管理会社は家賃の5~10%を管理手数料として取っているケースが目立ちます。
今の管理会社と比べて、一覧にまとまっている会社はどうですか?見比べてみましょう。特に、5~10%の管理手数料がかかる場合、投資して貸し出すケースではかなりの負担になります。よく考えて管理会社を選んでください。

会社名 価格 メリット デメリット 公式サイト
No.1

アーバンフォース

プランで300円~2,000円の幅 コストが安いのに対応も充実しており、いざ売りたくなった時でも高値で売れる可能性が高い。独自の指標を持っており、利益総利回りでの相談を可能にしている 一都三県をメインに扱っており地方に弱い。
No.2

東急不動産ホールディングスグループ

(東急リバブル)

賃料の1ヵ月分 有名。安心のサービス実績あり。抜群の安定感。 価格が賃料の1カ月分となると約8%となり資産運用上は、投資利回りが大きくずれる。
No.3

日本財託

家賃の5% 客付けに自信があり、平均27日前後で次の入居者が決まる。※要データ確認 ※ 滞納保証は「1R・1Kの30m²以下のお部屋で、当社斡旋の入居者」であることが条件とあり、注意が必要
 

名鉄コミュニティライフ

5%相当額~敷金、礼金 ワンストッププランに注力している。 選択できるプランが多くあるわけではなく、価格も安いわけではないので、選択は慎重に
 

ミニテック

4.3%~ グループ会社のミニミニと連携し、店頭・インターネット・チラシ等で入居促進を計るため客付けがスムーズ 対象エリアが首都圏・前橋・宇都宮・仙台となっており対応地域が狭い

 

会社名
No.1

アーバンフォース

価格
300円~2,000円
メリット
コストが安いのに対応も充実しており、いざ売りたくなった時でも高値で売れる可能性が高い。独自の指標を持っており、利益総利回りでの相談を可能にしている
デメリット
一都三県をメインに扱っており地方に弱い。
公式サイト
会社名
No.2

東急不動産ホールディングスグループ
(東急リバブル)

価格
賃料の1ヵ月分
メリット
有名。安心のサービス実績あり。抜群の安定感。
デメリット
価格が賃料の1カ月分となると約8%となり資産運用上は、投資利回りが大きくずれる。
公式サイト
会社名
No.3

日本財託

価格
家賃の5%
メリット
客付けに自信があり、平均27日前後で次の入居者が決まる。※要データ確認
デメリット
※ 滞納保証は「1R・1Kの30m²以下のお部屋で、当社斡旋の入居者」であることが条件とあり、注意が必要
公式サイト
会社名
名鉄コミュニティライフ
価格
5%相当額~敷金、礼金
メリット
ワンストッププランに注力している。
デメリット
選択できるプランが多くあるわけではなく、価格も安いわけではないので、選択は慎重に
公式サイト
会社名
ミニテック
価格
4.3%~
メリット
グループ会社のミニミニと連携し、店頭・インターネット・チラシ等で入居促進を計るため客付けがスムーズ
デメリット
対象エリアが首都圏・前橋・宇都宮・仙台となっており対応地域が狭い
公式サイト

価格を出している会社は多くありませんが、可能な限り、コスパの良い会社を探して追記していきます。