公式サイトを見る

鴻益不動産企業組合は、昭和52年設立の不動産企業組合であり、中央区、港区をメインに、不動産の企画開発や売買の仲介、コンサルタントなどを業務としています。不動産物件の探索から仲介までをトータルでサポートする鴻益不動産企業組合の企業情報や管理、サービスの特徴についてご紹介します。

所在地 〒104-0061 東京都中央区銀座2丁目13-20 東武ハイライン504号
電話番号 03-3544-0678
FAX番号 03-5148-2442
免許番号 東京都知事免許(4)第80366号

鴻益不動産企業組合のメリット

鴻益不動産企業組合は、東京都中央区の銀座に本店のある不動産業者です。中央区、港区を中心に、不動産の企画・開発・売買仲介、管理やコンサルタント業務を行っています。企業組合とは、事業者、労働者などが4人以上集まり、それぞれの資本・労働力を集約し、まるで1つの企業のように活動する組織のことです。鴻益不動産企業組合は、東京都中小企業団体中央会の指導により、中小企業組合法に則り昭和52年(1977年)に設立された、東京都認可の企業組合です。企業組合であることのメリットは、税制の優遇など何点かあるのですが、投入した資本の額に関係なく、組合員であればその発言の重さは同等であり、NPOとは違い利潤を追求できることにより、不動産業務に関わる企業や個人を集め、資金や情報を共有することで、各々で利益を追求するよりも大きな利益を上げられることが一番大きなメリットです。

つまり鴻益不動産企業組合は、個々の知識やノウハウを終結することで、不動産の売買及び賃貸管理、コンサルタント事業において個々の力より大きな成果を上げるために組織された1つの企業体なのです。

鴻益不動産企業組合の企業情報・売上

鴻益不動産企業組合は昭和52年(1977年)に設立され、東京都の宅建業者として登録されています。この時宅建登録時の資本金は400万円でした。中央区銀座に店舗を構え、都営浅草線「東銀座駅」 、東京メトロ有楽町線 「銀座一丁目駅」「新富町駅」から徒歩4分の駅近な場所にあります。不動産の企画開発・賃貸管理・売買・仲介、不動産のコンサルタント業務などを行っており、中央区、港区を中心として、賃貸物件ならアパート・マンション、一戸建てや事務所、店舗を扱い、売買物件としては中古マンション、一戸建て、土地、工場、倉庫などを扱っています。ただし現在物件情報はホームページに登録されていません(2018年10月)が、その代わりに「入居ガイド」「住居引越ガイダンス」「事務所引越ガイダンス」「不動産用語集」が記載されており、例えば「入居ガイド」には、縦に五十音順で東京都の町の名前が、横に各町のホームページや役所の住所、ゴミ、学校などの情報が載っているホームページへ直接移動できるようになっています。「住居引越ガイダンス」には、引越しを行う際に、いつまでに、何をしなければならないかを時系列に分かりやすく説明しているなど、引越しを考えている方にとって有益な情報が載せてあります。
また株式会社グリーンハウス(昭和44年(1969年)設立)という関連会社があります。
鴻益不動産企業組合は、昭和52年に設立された当初、埼玉県鴻巣市に本店がありました。業務内容は不動産買及び賃貸関連事業で、当時は一口当たり5,000円の出資金を一都三県の組合員(個人)から集め、それを運営資金としていました。平成12年(2000年)本店を中央区銀座に移転し、その際に一都三県を全国へ、個人を個人・法人へ、一口5,000円を50,000円に変更し、業務内容も営利と社会貢献を目指す不動産事業へと変更しています。移転当時の代表理事は木田矩睦氏で、氏は現在も代表理事を務めています。
平成13年(2001年)12月には、昭和44年(1969年)に設立された、株式会社グリーンハウスの主な業務(土地・建物の売買・仲介・管理、住宅の建築・販売、旅館・ホテル経営、各種損害保険の代理店業務など)が鴻益不動産企業組合に移行されています。
平成29年(2017年)10月には、出資金を1000万円に増資しています。売上は非公開ですが、主要取引融機関は三菱東京UFJ銀行、三井住友銀行、商工組合中央金庫、大東京信用組合、静岡銀行などです。また従業員は8名となっています(2017年4月)。公益社団法人全日不動産協会、同じく公益社団法人不動産保証協会に加盟しています。
長年の不動産業務の中で、組合員が培った経験やノウハウを生かし、顧客の満足度を高め、社会的に貢献する。これが鴻益不動産企業組合の企業目的であり特徴です。

鴻益不動産企業組合のポイント

POINT.1
ポイント1.鴻益不動産企業組合は昭和52年(1977年)に創業された、法人や個人が複数集まって、それぞれの資本や知識を持ち寄り、1つの企業としての目標を達成するために活動を行う「企業組合」という組織であることが第1のポイントです。各組合員が培ってきた不動産物件管理や売買のノウハウを生かして、個々であるよりも大きな利益と信頼を得ることができます。
POINT.2
ポイント2.鴻益不動産企業組合は、主に中央区・港区を中心に不動産の企画開発、売買の仲介・管理を行っています。賃貸ならアパート・マンション、一戸建て、事務所・店舗や駐車場、売買なら中古マンション・一戸建て、土地や工場、倉庫などを扱っています。またオーナーの依頼により土地や中古マンション・一戸建ての買い取り業務も行っています。現在ホームページには賃貸・売買物件共に登録されてはいませんが、興味のある方はぜひホームページを随時覗いてみて下さい。
POINT.3
ポイント3.鴻益不動産企業組合では、ポイント2.の業務の他に、投資目的での不動産物件について、候補地の選定や調査、斡旋などの不動産コンサルティング業務も行っています。長年不動産業界に身を置くことで培ってきた組合員の知識と経験を活かし、迅速な情報収集やスピーディーな対応を心がけています。

賃貸管理会社コスパを比較してみた!