公式サイトを見る

株式会社長太郎不動産は東京都板橋区を中心に、地域密着型で業務を行う不動産会社です。 長太郎不動産の取り扱うエリアは、板橋区、練馬区、埼玉県和光市、朝霞市、川越市中心です。きめ細かいサービスを提供するために、営業エリアを広げていません。 全国区の不動産会社ではないので一般的な知名度は低いですが、出店エリア内には様々な広告を出しているため、地域内での知名度は非常に高いです。

所在地 〒175-0094 東京都板橋区成増3-23-5
電話番号 03-3930-0002
FAX番号 03-5375-9955
免許番号 国土交通大臣免許(11)第2668号

長太郎不動産のメリット

創業50周年を迎える長太郎不動産の強みと言えば、地域との信頼関係でしょう。店舗のスタッフは6名前後と非常にアットホームです。地域密着型で、建設から仲介、管理まで地域の方のためにあらゆる不動産サービスを提供しています。経営も安定しており、順調に利益を伸ばしています。

長太郎不動産の企業情報・売上

長太郎不動産の事業内容は、不動産売買・仲介・企画・開発、総合的な管理業務、企画、設計、施工、監理、リフォーム、ハウスクリーニング、損害保険代理です。売上高は9億9161万円で、従業員は80名です。仲介店舗は東武東上線と都営三田線沿線を中心に、15軒あります。

長太郎不動産のポイント

長太郎不動産のグループ会社には、リフォームと住宅建築を行う「太郎建設」、ハウスクリーニングの「もしもしはいはい」、各種保険を取り扱う「長太郎保険事務所」があります。

建築からリフォーム、メンテナンスまで住まいに関する様々なサービスを提供するグループの総合力を生かし、ワンストップでサービスの提供を行なっています。

 

板橋区・練馬区、埼玉県の一部という限られたエリアしか取り扱いはありませんが、エリア内では最大規模の取り扱い戸数を誇っています。長年培ってきたノウハウと地元からの信頼が、長太郎不動産の強みです。

 

長太郎不動産では成約数の90%が自社成約です。入居者の募集を他社に任せるのではなく、自社で行うことで管理会社だからこそ分かる物件の良さを入居希望者に伝えています。

集客力が高く、空室発生からHP上への物件掲載までも早いので、空室がすぐに埋まるとオーナーから好評です。

長太郎不動産のポイント

POINT.1
グループの総合力を生かし、ワンストップでサービスを提供
POINT.2
エリアを絞った営業により、取り扱い戸数3万戸を突破
POINT.3
自社成約90%

賃貸管理会社コスパを比較してみた!