公式サイトを見る

東京都江戸川区に本社を構える株式会社財成は、地元の中野から首都圏全域まで不動産コンサルティングや賃貸管理業務、売買住宅仲介など幅広い業務を行っている不動産会社です。隠すものはない、オープンに全部見て頂きたいという言葉の下、社員紹介や組織図、オーナー様に向けて実施した少し耳の痛いアンケート結果等を開示しています。毎年一回以上送る不満足アンケートや管理物件の契約終了の時に送るリアルタイムアンケート等から生の声を聴いて業務改善を行い続けたからこそ、税務署が5年毎に行う税務調査での優良申告法人認定なのでしょう。ホームページではオーナー様に向けた情報を定期的に公開しており、不動産相続や賃貸経営など不動産に関するセミナーやイベントも開催しています。オーナー様へは賃貸事業に対しての不安を解消するための「トライアル管理」や、空室や滞納者等のトラブルを解決する「一括借上げ」等があります。また、経験豊富な専門のスタッフと業務提携先顧問の専門家による個人又は企業の不動産価値の維持・向上等を目的としたコンサルティングが可能。認知症の備えや被相続人が元気なうちに資産の管理・運用状況がみられる等、老後の財産管理が柔軟に出来る制度だと注目を集めている家族信託のコンサルティングも行うことが出来ます。

所在地 東京都江戸川区一之江8-15-16
電話番号 03-3674-3030
FAX番号 03-3674-6666
免許番号 東京都知事(8)第47712号

財成(江戸川区)のメリット

財成では賃貸経営をフルサポートしています。例えば空室や滞納者にお困りなら、財成が「一括借上げ」を行います。準借主として入居者との新たな賃貸借契約を行い、入居者の管理や業務を代行し空室・滞納の有無に関わらず借り上げ賃料はオーナー様に支払う事で、安定した賃貸経営が可能です。もしくは財成の管理業務を知って頂くための「トライアル管理」。1室から始められ1年間は家賃管理手数料が無料になります。そして賃貸収益確保、建物価値維持向上、不動産財産の売買・組替など専任のスタッフから詳細な提案を受けられます。また、業務提携先顧問の法律事務所や税理士事務所、司法書士事務所、信用金庫など様々な専門家と豊富な経験を持つスタッフによるコンサルティングが可能です。例えば、財務体質改善、本支店営業所の統合、オフィス賃料問題の対応などの企業コンサルティングや、土地建物の実地価格調査や売買仲介、資産有効化への提案などの売買コンサルティング。また、財成は家族信託コーディネーター資格者を有し、家族信託普及協会の会員でもあるので、家族信託コンサルティングも可能です。

財成(江戸川区)の企業情報・売上

株式会社財成は創業1923(大正12)年で設立が1973(昭和48)年4月になり、取締役社長は高山義章さん。資本金は2,000万円ですが売上の公開はしていないようです。定休日はなし(GWや年末年始除く)で営業時間は9:00~17:30です。アパート・マンション・ビル・駐車場等の賃貸管理、アパート・マンション・ビル等の建物設備管理、不動産の売買及び賃貸の仲介、不動産コンサルティング、収益不動産の売買仲介、企業再生コンサルティング、建築コンサルティング、損害保険、プロパティーマネージメントの業務を行っています。加盟団体は、(公社)全国宅地建物取引業保証協会、(公社)東京都宅地建物取引業協会、株式会社LIXILイーアールエージャパン、(公財)日本賃貸住宅管理協会、(一社)移住・住みかえ支援機構、東京商工会議所中野支部、(公社)中野法人会、全国賃貸管理ビジネス協会、一般社団法人家族信託普及協会、東京中野ライオンズクラブになります。

財成(江戸川区)のポイント

POINT.1
安定した収益と確実な運営でオーナー様の賃貸経営をフルサポートする、財成による一括借上げ。空室問題や滞納者等のトラブルを解決します。借上げ賃料は2年毎に改定、最長5年の契約期間ですが満了後の契約更新も可能です。
POINT.2
建物管理課による設備管理や、清掃管理、24時間365日対応の緊急受付業務や長期修繕計画の立案、アドバイスなど不動産の価値を維持・向上するサービス。
POINT.3
業務提携先顧問の法律事務所や税理士事務所、司法書士事務所、信用金庫などの専門家と豊富な経験をもつスタッフが不動産の維持・向上等のコンサルティングを行います。そして、家族信託とは平成19年に施工された改正信託法で、財産を持っている人(委託者)が家族や親族など信頼できる相手(受諾者)に金銭や不動産などを託し、受諾者は受益者のために財産の管理・処分をする仕組みです。高齢化が進む日本ですが、認知症への備えや柔軟な財産管理が出来ると注目を集めており、財成では家族信託のコンサルティングが可能となっています。

賃貸管理会社コスパを比較してみた!