公式サイトを見る

松崎ハウジングは中野区新井に事務所を置く、不動産総合会社です。業務内容には賃貸、土地売買、賃貸管理、借地権等があります。営業時間は9時半〜19時で、毎週水曜日が定休日です。松崎ハウジングは中野区内を中心に支店の出店を4軒行なっており、各支店とのネットワークを活かした営業が自慢です。松崎ハウジングは特に中野、新宿、杉並のエリア情報に詳しいという特徴があります。地域密着型の営業を行うことで、最新情報をいち早く取得し、きめ細やかなサービスを提供しています。 業績は順調に右肩上がりで、中野サンプラザ前に自社ビルの購入も行いました。 「あなたの希望を叶えます!」をモットーに、日々業務にあたっています。

所在地 東京都中野区新井5-17-1
電話番号 03-3385-5551
FAX番号 03-3385-5575
免許番号 東京都知事 (9) 第44775号

「人と人との心の繋がりを大切にする」営業で、自社管理物件1万件

松崎ハウジングは、人と人との心の繋がりを最も大切にして業務を行なっています。そのため取り扱いエリアを絞り、地元にとことん密着。これまで多数のオーナーと信頼関係を築いてきました。その甲斐あって現在の管理物件は5000件以上。そして数年以内に1万件を目指しています。

 

空室対策のみならず、退室対策も徹底して行う

空室対策を行うオーナーはいますが、今住んでいる入居者が出ていかないように、退室対策を行なっているというオーナーは少ないのではないでしょうか?松崎ハウジングの賃貸管理では退室対策も行なっています。

退室対策のメリットは、安定的に収益が期待できることばかりではありません。実は入居期間が短ければ短いほどに、オーナーの原状回復負担割合が大きいのです。そのため長年入居者が住んでくれる方が、オーナーは現状回復にかける費用を抑えることができます。

松崎ハウジングでは入居者からの声に耳を傾け、不満を解消するだけでなく、3つのサービス(無料インターネット・セキュリティーサービス・ルームクリーニング)提供により、退室を防いでいます。松崎ハウジングは更新をしたくなるオプションをつけ、オーナーの思いを伝えることにより、他社より長い入居持続率を実現しています。

松崎ハウジング(中野区)のポイント

POINT.1
昔ながらの営業スタイルで地域の信頼を勝ち取る
POINT.2
空室対策のみならず、退室をも防ぐ賃貸物件管理
POINT.3
創業から50年以上。中野エリアの不動産なら他社には絶対に負けないという自負を持つ。

賃貸管理会社コスパを比較してみた!