公式サイトを見る

株式会社日本財託管理サービスは都心部を中心に、賃貸管理 ・仲介を行う不動産会社です。 日本財託管理サービスでは仕入れから販売、管理まで一貫して行うことで、オーナーと一生涯の付き合いを築いています。一棟物件オーナーへの資産運用コンサルティングやリノベーションなども行なっています。 日本財託管理サービスの管理戸数は 1万8800戸で、販売から管理までを行う企業の中ではトップクラスの実績です。

所在地 160-0023 東京都新宿区西新宿1丁目22−2
電話番号 03-3346-0033
FAX番号 03-3347-2420
免許番号 宅地建物取引業 東京都知事(4) 第78866号

日本財託管理サービスのメリット

日本財託管理サービスでは都内の優良中古ワンルームマンションへの投資を中心に事業を展開しています。当初から入居率の高いことが分かっている優良物件を取扱うことで、リスクを最小限に抑えた上で、安心して賃貸経営がスタートできるようサポートしています。日本財託管理サービスの取扱う物件は、全て東京23区内で、駅から徒歩10分以内のエリアにあるものです。

日本財託管理サービスの企業情報・売上

日本財託管理サービスの事業内容は、ワンルームマンション等の仕入れ・販売 、 コンサルティング 、賃貸管理・仲介 、アパート、マンション、テナントビル等の建物管理・賃貸管理 、オーナー事務局の運営です。

日本財託管理サービスの売上高は29億円、従業員は101名です。

日本財託管理サービスのポイント

日本財託管理サービスでは販売物件および管理受託物件の入居率が、年間を通じて99%という高い入居率を誇っています。入居者募集ネットワークの活用や物件の見せ方への工夫、そして長年のノウハウを駆使することで、素早く空室を解消しています。

 

日本財託管理サービスはオーナーからの問い合わせ専用窓口を設置し、即日対応することで、迅速にトラブルなどを解決しています。各業務に精通した専門チームが問題の解決に当たります。24時間365日入居者向けのコールセンターを開設することで、入居者からの要望にも素早く答えています。

 

日本財託管理サービスの管理手数料は月額家賃収入の5%(+消費税)ですが、空室期間中は管理委託手数料が発生しません。5%の管理手数料には管理業務全般が含まれ、滞納保証まで付帯されています。家賃滞納は賃貸経営リスクにおいて大きなウェートを占めるため、日本財託管理サービスではオーナーが安心して経営が行えるよう入居者の滞納家賃を100%保証しています。

日本財託管理サービスのポイント

POINT.1
年間通じ99%の入居率を維持
POINT.2
専門チームがあらゆることに即日対応
POINT.3
空室期間中は管理委託手数料0円

賃貸管理会社コスパを比較してみた!