公式サイトを見る

宏伸エステートは東京の下北沢にある不動産会社です。店舗のある下北沢を中心に、賃貸用の集合住宅や貸店舗、また中古や新築のマンションや戸建て住宅の案内や、収益物件の案内を中心に業務を行っています。地域に根付いた経営を行っている、宏伸エステートの企業情報や特徴にについて紹介します。

所在地 〒 155-0032 東京都世田谷区代沢5丁目36番15号
電話番号 03-3413-1001
FAX番号 03-3413-1044
免許番号 東京都知事(8)第53710号

他の不動産関連の店舗が休みの時に物件探しや内見が可能

水曜日も営業しているというのは、不動産業界では珍しく、他の不動産関連の店舗が休みの時に物件探しや内見が可能になります。
宏伸エステートは地域密着型の不動産会社であるということもあり、地域のニーズに合わせているということなのかもしれません。

物件に関する相談等はスムーズ

宏伸エステートは下北沢で20年以上も地域密着の営業をしていることもあり、周辺エリアの住宅情報には精通しているので、物件に関する相談等はスムーズです。
もちろんですが、事前に予約を入れておくとよりスムーズに運びます。
宏伸エステートは店舗がそれほど大きくないので、先客がいる場合は待たなければならないこともあります。
しかし商店街の中にある店舗なので、待ち時間によっては買い物をしたりと時間を潰すことも可能です。
広域の不動産会社に比べると、宏伸エステートのような地域密着型の不動産会社の場合、取り扱う物件数も多く、情報もこまやかです。
また、地元からの信頼も厚いといこともあり、宏伸エステートのみで扱っている他には公開されていないお得な物件も多く扱っているのです。

女性スタッフも在籍で安心

女性が一人暮らしで物件を探しているといった場合、男性スタッフしかいない店舗だと、どうしても相談しにくいといったことはあるかもしれません。
宏伸エステートには女性スタッフも在籍していますので、女性スタッフに対応してもらいたいと申し出ることもできます。
女性スタッフが対応してくれますので、安心して相談することができます。

宏伸エステートの企業情報

有限会社宏伸エステートは昭和63年2月1日に設立され、以降は地域に密着した不動産会社として業績を伸ばしています。
所属している団体は、公益社団法人東京都宅地建物取引業協会と公益社団法人首都圏不動産公正取引協議会で、加入している保証協会は公益社団法人全国宅地建物取引業保証協会です。
主な事業内容は不動産の売買仲介、賃貸の仲介や物件管理です。
日新火災海上保険株式会社の代理店も行っているため、契約した物件の保険に関する業務を全般的に取り扱っています。
賃貸取扱い物件はアパートやマンション、戸建や駐車場、事務所や店舗、工場や倉庫です。
売買で取り扱っている物件は、新築マンションと新築一戸建、中古マンションと中古一戸建、公団や公社、事務所や店舗、土地や投資用物件です。
店舗は下北沢の商店街の中にあり、創業から20年に渡って営業を続けていることもあり、街の不動産屋さんとして、住民の信頼も厚く、契約後のサポートも充実した内容となっています。
宏伸エステートは地域密着型の会社なので、扱う物件は下北沢周辺が中心となりますが、他のエリアに関しての物件の情報も不動産業界のネットワークを通じて、紹介可能なものであれば紹介が受けられます。

宏伸エステート(世田谷区)のポイント

POINT.1
宏伸エステートは下北沢に精通した地域密着型の不動産会社ということもあり、地域住民には街の不動産といった形で信頼も厚く、周辺の住宅事情にも精通しています。
特に下北沢は年齢を問わず人気の住宅エリアですから、物件を探している顧客も多くなります。不動産会社ごとに他社には公開していない独自の物件というのも多くありますから、そういった物件を探して店舗に相談にいくのが良さそうです。
お買い得物件などは情報公開をせずにキープしているものも多いので、実際に店舗での相談というのが、物件探しのポイントのひとつになります。
POINT.2

宏伸エステートでは、2018年5月よりパノラマ画像を導入しています。これにより、従来の単なる写真とは異なり、360度見渡せるようになります。
間取りだけでなく、その物件を空間として認識することができ、より詳細に物件を確認することができるようになります。
これで事前にしっかりと確認しておくことで、内見時の確認作業を少なくすることが可能になります。
事前に自宅にいながら、物件を細かくチェックすることができます。物件ごとの比較も細かくできるようになるので、何度も内見を繰り返すといったことも必要なくなるのではないでしょうか。
POINT.3
パノラマ画像をしっかりと確認して、チェックするべき箇所をまとめておけば、内見もよりスムーズに運べます。
もちろん、これによって内見が必要なくなるということではないのですが、内見にかかる時間を削減できるので、同じ時間内に多くの物件を見て回れることになるのです。
ただし物件そのものは確認できますが、周辺の環境に関しては、自分の目で見ることも必要になります。

賃貸管理会社コスパを比較してみた!