公式サイトを見る

荻窪、杉並区、および中央線沿線エリアの物件に特化し、家族経営で地域密着型の経営を行っているのが中央土地株式会社です。荻窪の地で長く経営を行っており、地元の不動産を数多く仲介・売買・管理しています。そんな中央土地株式会社の基本情報と、利用を検討する際に把握しておきたいメリットについて解説します。ぜひ参考にしてみてください。

所在地 東京都杉並区上荻1-8-11
電話番号 03-6279-9714
FAX番号 03-6279-9724
免許番号 東京都知事免許(6)第72227号

中央土地の魅力

中央土地株式会社は、荻窪の地で長く営業しているアットホームな不動産会社です。
勤務しているスタッフは、全員「現在荻窪に住んでいる人」もしくは「過去に荻窪に住んでいた人」で、地元の人しか知らないような地域情報もしっかりと把握しています。
この地での住まい探しに慣れていない人も、しっかりとサポートしてくれることでしょう。
地域の人々との連携がとれており、また不動産経営に関わる地域情報も把握している点は、これから不動産投資を始めようと思っている方だけではなく、すでにこの地で賃貸経営に乗り出しているオーナーにとっても魅力的です。

中央土地のメリット

中央土地株式会社は、「顧客第一主義」を掲げて不動産管理に取り組んでいます。
家族経営の不動産会社として、オーナーの不安を理解し、寄り添い、そしてしっかりと問題を解決することを掲げています。
オーナーとしての不安を理解し、それを解消するためのやり取りを、「わかりやすい形」で行うのも、中央土地ならではの特徴の一つです。
インターネットが発達した現代においても、人間関係の基本は「顔の見えるお付き合い」だと考えており、オーナー一人一人と密度の濃い関係を築き上げています。
この特別な関係性こそが、中央土地株式会社に管理を依頼するメリットの一つとなっています。
建物の清掃・管理はしっかりと行い、また希望するオーナーに対しては月次レポートも郵送してくれます。
スタッフ全員が荻窪・杉並エリアに精通していることで、夜間など緊急時の対応も安心してお任せできます。充実したサービスを提供してくれることでしょう。

所有物件の価値を高めるための提案も積極的

中央土地株式会社では、所有物件の価値を高めるための提案も積極的に行っています。
業者にお任せのリフォームではなく、賃貸住宅仲介業務に携わるスタッフならではの目線で、現状足りていないものや、リフォーム工事にて対応しておくべき内容について指摘することができます。
現在入居している方々の声にも積極的に耳を傾けて、要望やあれば嬉しい設備・仕様を把握している中央土地株式会社だからこそ、費用対効果が高く、入居率アップにつながりやすいリフォームを提案することができます。
空室率が上がってきたときや、物件の魅力をより高めたいときにも、適切なサポートを行ってくれるでしょう。

中央土地の企業情報

中央土地が設立されたのは1955年のことで、以来60年以上にわたって中央線沿線、小田急線沿線を中心に城西、城南地域にて不動産事業を営んでいます。
資本金は1,000万円で、主に家族経営によって事業を成り立たせています。事業内容としては、不動産の売買・仲介業務、不動産の賃貸借・仲介業務、不動産の買い取り業務などを行っています。

その他取り組みや実績

ほかにも、土地・建物管理業務・リフォームや、不動産の有効活用・相続税対策・コンサルティング業務、さらに損害保険代理業も手掛けています。
(公社)東京都宅地建物取引業協会と(公社)首都圏不動産公正取引協議会、そして(公社)全国宅地建物取引業保証協会、不動産会社大手のアットホームに加盟しており、サービスの提供を行っています。
これまで中央土地が行ってきた不動産取引の実績としては、中野区におけるビル建築・売却5件以上や23区内50か所以上においての1,000棟以上の建売住宅の販売などが挙げられます。
このほか渋谷区や新宿区においても、多数の不動産物件売買の経験を有しています。
中央土地は不動産管理にも力を入れており、確実な売上を積み重ねています。
平成26年10月時点での自社管理物件への入居率は95.45%と、近隣エリアの空室率をチェックしてみても、非常に高い水準を記録しています。

中央土地(杉並区)のポイント

POINT.1
家族経営のアットホームの不動産会社です。若手だけではなくベテランスタッフも勤務しており、世代に合わせた対応を期待することができます。駅から近く、また近隣住民にとっても身近な不動産屋だからこそ、リラックスした気持ちで訪れることができます。
POINT.2
中央土地株式会社の不動産管理メニューでは、「専任管理」「集金管理」「不動産一括管理」「一括借上(サブリース)」という4つの形態を用意しています。「できるだけ手間を軽減するため、フルサポートをお願いしたい」と思うオーナー以外に、「できることは自分でして、管理コストを抑えたい」と考えるオーナーにも優しい仕組みとなっています。
POINT.3
中央線沿線の物件を中心に、仲介手数料「無料」もしくは「半額」の物件を数多く取り揃えています。「物件購入価格(税抜)×3%+6万円+消費税」を上限に決定される仲介手数料ですが、不動産売買においては非常に高額になりがちです。中央土地株式会社では、売主から手数料を得られる場合には買主への仲介手数料を無料に設定しており、不動産を購入しやすい仕組みを整えています。

賃貸管理会社コスパを比較してみた!