公式サイトを見る

リバァイアンスは、営業エリアを日本全国に展開し、不動産の売買、賃貸の仲介や管理、建築、リフォームなどを取り扱う不動産会社です。また、海外拠点を設置し海外企業とパートナー契約を結ぶなど、海外マーケットも視野に入れて、世界各国の不動産も提供しています。そして、国内外のマーケットの情報収集を強化し、不動産のプロとして多くの情報から吟味し、顧客にとって最適で有益な情報を提供しています。それでは、リバァイアンスの基本情報や特徴、リバァイアンスに依頼するメリットなどを紹介します。

所在地 東京都豊島区南大塚3-32-10 今井保全ビル6F
電話番号 03-5979-5731(代表) 《フリーダイヤル》 0120-39-5566
FAX番号 03-5979-5732
免許番号 宅地建物取引業者免許 東京都知事(2)95439号

リバァイアンスのメリット

リバァイアンスでは、日本全国のネットワークを通じ、収益不動産を仕入れて提供しています。首都圏以外の利回りの高い物件を紹介したり、世界各国の収益物件を紹介したりすることも可能です。また、売主の事情などによりホームページやチラシなどで掲載されていない未公開物件の情報も多く扱っています。さらに、独自のネットワークにより、直接売主様から得た情報が大半を占めているので、他の不動産会社にはない掘り出しモノの物件も提供することができます。

リバァイアンスは、他社にはない強力なネットワークが構築されているので、大々的な広告活動や大規模な販売セミナーなどを開催していません。リバァイアンスの情報システムには、購入希望者のリアルタイムな購入条件が管理されているので、できるだけ多くの購入希望者を確保し、より高い価格で不動産が売れるようにサポートしております。

また、台湾にある関連会社「亞洲七福不動産」を拠点に、香港、上海、シンガポール、カンボジアなどの不動産会社とのつながりもあるので、日本とは異なる売却基準の購入希望者の情報も入手しています。海外の投資家のための不動産管理部門も用意しているので、投資家へ迅速にアプローチすることもできます。

リバァイアンスの企業情報・売上

リバァイアンスは、東京都豊島区にある資本金600万円の不動産会社で、JR山手線「大塚駅」の南口を出て右折し徒歩2分というアクセスの良いところにあります。営業時間は午前11時~午後8時ということで、仕事帰りや買い物のついでなどに立ち寄りやすく、利便性の高いのがメリットです。定休日は、第1・第3火曜日と、毎週水曜日です。主な事業内容は、不動産の売買・仲介、不動産の賃貸・管理、不動産コンサルタント事業、損害保険代理業、海外不動産の売買・仲介などです。

加盟団体は、「公益財団法人 東京都宅地建物取引業協会」「公益社団法人 全国宅地建物取引業保証協会」「
公益財団法人 東日本不動産流通機構」「一般社団法人 日本台湾不動産協会」です。取引銀行は、「みずほ銀行 大塚支店」「巣鴨信用金庫 大塚支店」「りそな銀行 大塚出張所」「ゆうちょ銀行 豊島店」「日商瑞穂銀行 台北分行(台湾)」「玉山銀行 基隆路分行(台湾)」です。

創業以来リバァイアンスは、不動産事業を通して、次世代の人々に喜びと安心感あふれる社会創りに貢献することを目標とし、業績を拡大してきました。しかし、近年では、少子高齢化の進行にともない、人口や世帯数が減少傾向にあります。それにより、国内の不動産マーケットを巡る環境は、決して楽観視できるものではありません。そのため、リバァイアンスでは、国内だけでなく海外マーケットも視野に入れて、グローバルな視点からのニーズにも応えられるように成長を続けています。

リヴァイアンスのポイント

POINT.1
リバァイアンスで収益不動産を購入された場合は、入居者の募集、賃貸借契約の代行、入居者のクレームやトラブルなどの対応、退去時の原状回復工事、リノベーション工事、賃料滞納者に対する督促業務などの管理を全て対応します。また、不動産の売却の対応も行っています。
POINT.2
築年数が古かったり設備が整っていなかったりする物件も入居者が集まらないので、リバァイアンスでは、物件の性能を向上させ価値を高めるために、部屋の修繕や改修、リノベーション工事を行って、魅力のある物件にします。
POINT.3
賃貸物件の管理を行っていると、入居者からのさまざまなクレームが入り、悩まされる場合もあります。入居者のクレームやトラブル、賃料を滞納する入居者への督促業務などについても、リバァイアンスが代行で対応するので、不動産オーナーが抱えるあらゆる悩みを解決できるように努めています。

賃貸管理会社コスパを比較してみた!