公式サイトを見る

リビングセンターは平成8年にリビングライフ・グループの賃貸管理運営・賃貸営業会社として設立されました。大田区・品川区を中心とする城南エリアや、神奈川県の川崎市や横浜市などの物件も取り扱っていて、地域に密着した営業や、それぞれの住居希望者に合った物件を紹介することを目標としています。また、不動産が資産の有効活用となるように、安定的な収入を得られることを目的とした建物運用管理を行い、プロパティマネジメント事業やコインパーキング事業も展開しています。地域社会に対して付加価値を高めたサービスを提供することで、「地元に愛される存在」を目指している企業です。

所在地 〒144-0051東京都大田区西蒲田7丁目47番1号
電話番号 03-5713-0211(賃貸事業部)03-5706-5107(コインパーキング事業部)
FAX番号 記載なし
免許番号 宅地建物取引業 東京都知事(2)第93290号

リビングセンター(大田区)のメリット

リビングセンターでは24時間管理体制を導入していて、入居者からの問い合わせやクレーム等の受付を24時間行っています。夜間や休日など、リビングセンターが営業時間外の場合でも管理センターが対応することができるので、入居者からの信頼や安心を獲得できるサポート体制を整えています。
具体的なメリットとしては、オーナーの方に直接のクレームが入らないことや、器具や設備などの故障の際、修理を迅速に対応することが可能になるので、建物の維持・管理がさらに充実するといったところが挙げられます。特に、夜間の水漏れや、水が出なくなってしまった状況など、給水・排水関係は生活する上で重要なものだけに早急な対応を要する場合が多いので、24時間対応し、応急処置や修理を行えるということは大きなメリットであるといえます。

また、不動産の運用は単純なものではなく、様々な業務を行う必要があります。借主に対する賃料設定や入居募集の広告作成をし、入居後は賃料の回収業務や契約更新を行い、クレーム応対、そして退室の際の部屋の状況確認と現状復旧などの、個々の入居者に合わせた業務があります。建物の管理に関しては、建物内部や敷地内の清掃、定期的に行う高圧洗浄機などによる清掃、切れた照明の交換、植栽剪定、貯水槽がある場合は内部や給水ポンプの点検と清掃、また消防設備・エレベータなどの定期点検と保守業務も必要です。そのほか建物全体に関しての法定点検や長期的な修繕計画の構成・実行も重要となっています。
リビングセンターでは、このような不動産運用に関しての業務を全てまとめて執り行い、オーナー側の負担を軽減しています。

さらに、不動産所有者、もしくは所有を検討している不動産の個々のケースに対し、どのような提案をするべきかについて、リビングセンターがグループ企業として協力することで、不動産のあらゆるニーズに応えられる「オンリーワンのワンストップソリューション」を提供しています。具体的には所有している土地をどのように活用するかについて、リスクや資金の面からすぐには住居の建築計画を立てられないが、将来的には建築をするかもしれない、という条件の場合、パーキング事業(コインパーキング)の提案もできます。すぐに住宅物件を建てたい場合には、グループ会社の「朝日建設株式会社」または「株式会社東横建設」によって賃貸マンション・アパートの建設をすることができます。このように、それぞれの希望や所有不動産に応じ、状況に合わせた管理・運用プランを作成できるというメリットがあります。

リビングセンター(大田区)の企業情報・売上

リビングセンターは平成8年3月にリビングライフ・グループの賃貸管理運営及び賃貸営業会社として設立され、平成12年6月に蒲田店を開設し営業を開始しています。以降、管理業務を強化し、「滞納保証制度」「借上保証制度」「退室時内装保証制度」をシステム化し、平成15年4月には分譲マンション管理業務を開始しました。また、管理課を組織していて、24時間管理業務やオリジナル管理業務コンピュータシステムの導入をし、オーナー個々のニーズに合わせられる、オーダーメイド管理システムを開発しています。
また、グループ内建設会社の高品質低価格の鉄骨アパートの建設を受注したり、パーキング事業も展開していて、売上高は4億8000万円(平成29年3月期)となっています。営業時間は賃貸事業部が平日10時から19時(毎週水曜日定休)で、コインパーキング事業部が9時から17時45分(毎週土・日定休)です。
設立当初から「住まいから始まる幸せの生涯設計」を企業理念として、成長を続けています。

リビングセンター(大田区)のポイント

POINT.1
リビングライフ(物件の販売)とリビングセンター(物件の管理)の「ワンストップ体制」により、数多くの物件の供給を実現しています。大田区、川崎エリアでの物件数が豊富であるため、賃貸物件で部屋探しをしている入居者に対しての集客力が高いというアドバンテージがあります。
POINT.2
グループ会社の協力により、不動産所有者の個々の要望や人生設計に基づいた資産形成のコンサルティングができます。
POINT.3
具体的には不動産のリフォームや建替えからパーキング事業への転換、賃貸物件の売却などの様々な選択肢の中から、希望に沿った効率のよいプランの提案を実現しています。

賃貸管理会社コスパを比較してみた!