公式サイトを見る

株式会社リビタはリノベーションを専門に行う不動産会社です。リビタはリノベーションを施すことで、暮らしとコミュニティをデザインしており、社宅や中古マンションなどの既存物件の再生を行なっています。 取り扱いエリアは、東京、神奈川、埼玉、千葉で19物件(1167室)の企画、運営を行っています。

所在地 〒 153-0062 東京都目黒区三田1-12-23 MT2ビル
電話番号 03-5656-0080
FAX番号 03-5656-0070
免許番号 東京都知事(3)第84602号

リビタのメリット

リビタは「次の不動産の常識をつくり続ける」というビジョンを持ち、時代の先を見据え、ニーズを掘り起こし、新たな価値を付けたリノベーションを行っています。シェアハウスやコワーキングスペースなどが一般的になる前から、シェア型不動産事業に着手し、新しい価値を創造し続けてきました。

シェアハウスの運営・管理では、リビタのスタッフが定期的に巡回を行なったり、管理人を常駐させるなどしてトータル管理を行っています。

リビタの企業情報・売上

リビタの事業内容には、リノベーション分譲、コンサルティング、PMサブリース、PM・管理・運営及びサブリース、ホテル事業等があります。売上高は152億円で、従業員数は157名です。

リビタのポイント

中古物件のリノベーションは安全性などの面から不安に思う方も多いかもしれませんが、リビタでは長年培ったリノベーション技術により、防犯、防災対策を施し、安全性の高い修繕を行なっています。また時代に合ったオシャレなデザイン設計により、物件に付加価値を付けています。

 

リビタはシェアハウスの第一人者として、業界をリードしてきました。自社でも物件を運営しており、15棟以上の運営実績があります。

 

リノベーションのプロであるリビタでは、物件探しから資金計画、設計、工事、引渡し、アフターサービスまでワンストップでサービスを提供しており、このサービスをリノサポと呼んでいます。リビタのリノベーション技術をフル活用したリノサポは、戸建てからアパート、マンションまで様々な物件の修繕を手がけています。

リノサポは単に修繕だけを行なうのではなく、資金計画の策定や税制優遇の適用、コスト削減の提言、売却戦略の策定、資産形成の提案など顧客のライフスタイルや予算に合わせ様々なサポートを行なっています。

リビタのポイント

POINT.1
リノベーションのプロだからこそ、修繕技術が高い
POINT.2
シャアハウスで業界をリード
POINT.3
ワンストップサービスの「リノサポ」

賃貸管理会社コスパを比較してみた!