公式サイトを見る

総合不動産商社のランドネットは、営業、賃貸事業、建築、営業推進、管理の5つの部門に分かれ、不動産オーナーや投資家などに向けて不動産の資産運用コンサルティングを主に行っている会社です。年々売上を伸ばしマンション取引高、契約件数は業界トップクラスであり、東京などの首都圏だけでなくグローバルな展開も視野にいれています。

所在地 〒171-0022東京都豊島区南池袋1-13-23 池袋YSビル6F
電話番号 03-3986-3981 (代表)03-3986-7325 (賃貸事業部直通)
FAX番号 03-3986-3948
免許番号 不動産業 国土交通大臣(1) 第8622号 建設業 許可(般-25)第141274号

ランドネットのメリット

ランドネットはマンションオーナーや不動産投資家、住まい探しをする一般的なお客様に対し、幅広い事業を展開しています。
マンションのオーナーや不動産投資をしている人にとって、ランドネットは大変心強い存在です。不動産について勉強をしたい人の為に、東京と横浜の2つの会場で毎週参加費無料のセミナーが開催されています。セミナーでは代表取締役の榮氏や社員が講師となり、不動産経営をあらゆる視点からアプローチし、解説を行っています。また、特別講師として外部からも税理士や実際不動産投資を行っている人を講師とするセミナーも開催されており、有益な情報を沢山得ることができます。また、セミナーの後に懇談会や相談会も開催されている場合もあるので、日々感じている不安や質問を解消することができます。ランドネットの賃貸経営に関して、マンションオーナーから多くの信頼が寄せられています。4,000社を超える賃貸仲介会社や60社以上のポータルサイトへのこまめな情報発信、退去者がでた後の素早い内装工事を行うことにより、年間平均入居率は98パーセント以上を達成しています。また、ランドネットでは社内に滞納督促チームが設けられており、弁護士事務所の提携をとりながら滞納家賃の回収を行っているため、滞納率は0.5パーセント以下を維持しています。他にも税金や法律のことなど日々の疑問に対しても専用の相談窓口を設けているので、いつでも気軽に不動産の困りごとについて相談をすることが可能です。
ランドネットでは一般的なお客様に対し、住まいの購入やリフォーム・イノベーション、売却、賃貸を行っています。中古マンションの購入を希望する場合は、そのまま住むことも可能ですが、間取りは変えずにリフォームしたり、自分の好きなように間取りを変えたりするリフォームの相談をすることができます。リフォームやイノベーション会社のランドレオと提携しており、自分の予算や希望に見合ったプランで、住まいを心地よく住みやすい居住空間にすることができます。勿論リフォーム済みの物件を購入することも可能です。

ランドネットの企業情報・売上

ランドネットは平成11年9月に設立された約20年の歴史を持つ会社です。資本金は1億円、東京都豊島区南池袋に本社を構え、その他に横浜支店と大阪支店があります。事業内容は、不動産投資事業、不動産コンサルティング、投資用中古マンションの売買・売買仲介・賃貸・賃貸管理・賃貸管理、不動産投資関連の書籍出版など総合不動産商社として幅広い分野において事業を展開しています。2018年1月現在の従業員数は312名、連結での売上は2015年89億円、2016年112億円、2017年170億円となっており、6年で売上高約22倍の急成長をしている企業です。本社と支店の他にもグループ会社として2014年7月に台湾に房地產公司、香港に房地產公司を現地法人として設立、免許の取得をし、アジアを起点として全世界への進出を開始しています。企業理念を「不動産を、住まいとしてだけでなく、暮らしを支える資産として考える。お客様のライフプランを実現する不動産運用顧問(Private Realtor)でありたい。」としており、「最新のテクノロジーを活用して不動産流通業を革新する世界ナンバーワン企業」を企業目標として、人類、社会の進歩発展に貢献しています。これらの経営理念や企業理念の基になっているのは「盛和塾」の存在です。盛和塾とは、1983年に京セラ株式会社の稲盛和夫名誉会長の人生哲学や経営哲学を学ぼうと京都の若手経営者が集まり、自主的な勉強会を開催したことに始まりました。ランドネット代表の榮章博氏は2010年2月にこの盛和塾に入塾しています。また、社員もオブザーバーとして積極的に参加して日々塾長の教えを学ぶ勉強をしています。

ランドネットのポイント

POINT.1
ランドネットでは不動産は住むためだけのものでなく、生活を支える資産として認識しています。そのため、東京をはじめとする首都圏などの地価上昇と各都市の高いポテンシャルを見据え、マンションオーナーや不動産投資家に対し、広い範囲にわたるきめ細かいコンサルティングを行うことにより、豊かな未来をお客様と共に築いていくとしています。
POINT.2
多岐に亘る情報網を利用し、高い入居契約数を維持し続けています。また入居後も送金明細書や新規契約のお知らせなどの必要書類をわかりやすく的確なタイミングでオーナーへ送付します。また、空室が続いた場合でも一括借り上げの安心プランを利用すれば、査定賃料の80から90パーセントの家賃を保証しています。
POINT.3
マンションオーナーや不動産投資家など物件の賃貸や運用をする人、自分が住むために物件を購入する一般のお客様、それぞれの立場や希望に応じたリフォームやイノベーションを行っています。プロによる目線で物件の適切な判断し、プランを提示しています。

賃貸管理会社コスパを比較してみた!