公式サイトを見る

ライフアシスト株式会社(大田区)は感謝の気持ちを大切にする経営理念を掲げている不動産会社です。不動産会社として売買や賃貸の仲介だけでなく、賃貸管理業務を広く行っています。東京都大田区に本社を構えて地域密着型で経営を行っているため、地元だからこそわかる地域事情を反映させたサポートを受けられるのが特徴です。

所在地 東京都大田区千鳥1-4-4 生駒ビル1F
電話番号 03-6410-9916
FAX番号 記載なし
免許番号 東京都知事免許(1)第96267号

ライフアシスト株式会社(大田区)のメリット

ライフアシスト株式会社(大田区)を賃貸管理会社として選ぶメリットは空室対策力が高いことです。地域によってニーズの高い物件には違いがあります。地域密着型で事業を展開しているライフアシスト株式会社(大田区)を利用すれば、大田区周辺エリアの市場調査に基づいて適切な空室対策を提案してもらうことが可能です。ライフアシスト株式会社(大田区)ではスタッフが自ら現地を歩いて確認し、数字のデータと比較しながら市場調査を行っています。現況を忠実に反映しているデータを活用しているのでニーズに合った対策を立てやすいのが魅力です。そのためのノウハウも十分に持っていて、高い提案力があります。空室対策としてよく行われているリフォームについても自社で発注をして対応し、実績も上げてきているのは確かです。空室設備対策の提案力も高く、十分な地域における市場調査に基づいたプランを策定してもらうことが可能です。セキュリティーの強化は現代では重視される傾向がありますが、低価格で効果の高い方法を熟知していて、物件に合わせて適切なものを選び出してもらえます。それに加えて物件の仕様や賃貸方法を変えることによる空室対策も展開してきています。家具家電付きの賃貸物件にしたり、インターネット設備を導入して標準サービスとしたりする他、チョイスレントで借りられるようにするといったものが典型例です。このような多角的なアプローチで空室対策を実施できる実力を持っているため、空室ゼロを目指す上で有用なサポートを受けられます。

ライフアシスト株式会社(大田区)の企業情報・売上

ライフアシスト株式会社(大田区)は大田区の地域を中心として事業を展開したのが平成26年のことであり、設立されてから比較的新しい会社です。賃貸管理における近年の知識を豊富に持っている事業主が業務を行っています。保有している資格の幅が広く、宅地建物取引主任者だけでなく管理業務主任、定借プランナー、賃貸不動産経営管理士、ホームインスペクターなどが代表例です。賃貸不動産経営管理士の資格を持っていることで賃貸管理を任せるのに十分な能力を持っていると考えられますが、ホームインスペクターの資格もあることから不動産の状態を正しく確認できる能力もあることがわかります。加盟団体として公益社団法人不動産保証協会、公益社団法人全日本不動産協会、一般社団法人東京都不動産協会、公認ホームインスペクタース協会が挙げられていて、不動産の取扱いに幅広く責任のある仕事を行える会社です。また、保険代理店としても機能していて、火災保険や損害賠償責任保険などの加入の際にもサポートを受けられます。そのためにあいおいニッセイ同和損保株式会社の代理店となっているだけでなく、社内保有資格として損保一般資格、2級ファイナンシャルプランニング技能士、少額短期保険募集人資格を持っています。

ライフアシスト株式会社(大田区)のポイント

POINT.1
ライフアシスト株式会社(大田区)はこれから不動産投資を始めたいという人にとって物件選びからサポートを受けられるのがポイントです。不動産投資に向いている物件の紹介を行っていて、ファイナンシャルプランニングをしながら適切な物件を選ぶことができます。
POINT.2
ライフアシスト株式会社(大田区)では相続に関する相談も受け付けています。相続の際に手に入れた土地や建物を活用して賃貸経営を行うことがしばしばありますが、その相続の段階から相談にのってもらい、必要に応じて相続遺産の賃貸経営をするということも可能です。また、相続税対策として不動産投資を行いたいという場合にもどのようなプランを立てたら良いかを提案してもらうことができます。ライフアシスト株式会社(大田区)は不動産関連の団体だけでなく、相続に関わる一般社団法人相続サポート協会にも加盟し、代表者が理事長として活躍しています。また、NPO相続アドバイザー協議会でも評議員を務めているため、高い信頼性をもって相談できる会社と考えることが可能です。
POINT.3
基本的にはライフアシスト株式会社(大田区)は利用者視点で経営が行われているのも特徴です。相談だけであればどのような内容でも無料で応じています。また、相談場所もオフィスだけではありません。連絡をすれば希望する場所で相談することができるため、忙しい人は自宅に来てもらったり、仕事先の近くのカフェまで出張してもらったりできます。水曜日は定休日ですが、土日祝日も営業しているので相談しやすくなっています。

賃貸管理会社コスパを比較してみた!