公式サイトを見る

株式会社 ベスト・プロパティは株式会社ビケンテクノ100%出資の不動産会社です。 ベスト・プロパティは独立系プロパティ・マネジメント会社として2002年に設立され、不動産投資信託会社や大手不動産ファンドを中心に取引を行ってきました。要求水準の高いアセットマネジャーのニーズに応えることができる会社はそう多くありませんが、その中の一つがベスト・プロパティです。結果ベスト・プロパティはプロパティ・マネジメント託物件数で、国内トップ10に入る企業へと成長しました。

所在地 〒140-0002 東京都品川区東品川2-2-4 天王洲ファーストタワー 17F
電話番号 03-6864-0606
FAX番号 03-5769-7772
免許番号 国土交通大臣(3)第7051号

ベスト・プロパティのメリット

ベスト・プロパティでは効率運営と効率管理により、不動産の資産価値を高めています。プロパティマネージャーを軸とし、専門チームが連携して運営業務を行なっています。管理物件はオフィスビルから商業施設、レジデンシャル、ホテルにのぼり様々な物件を受託してきたノウハウと実績により、最適なマネジメントを提供しています。

ベスト・プロパティの企業情報・売上

ベスト・プロパティの事業内容には、プロパティマネジメント業務の受託・管理運営、テナント仲介、コンストラクションマネジメント、売買仲介、デューデリジェンスがあります。

売上高は218億で、従業員は101名です。本社は東京と大阪にあり、支社は名古屋と福岡に展開しています。

ベスト・プロパティのポイント

ベスト・プロパティのグループ会社である株式会社マイムコミュニティーでは、150社以上の法人から社宅斡旋、管理代行業務を受託しています。そこでベスト・プロパティでは自社の空室情報をマイムコミュニティーとマッチングさせることで、入居希望者にすぐに物件を案内。オーナーの優良入居者確保を実現しています。

 

ベスト・プロパティでは不動産資産の維持・向上のため、ソフト、ハードの両面からオーナーにバリューアップの提案を行っています。アセットマネジメント会社との折衝もオーナーに代わり行っています。

 

ベスト・プロパティは高いリーシング力が強みです。賃貸不動産マーケットを分析し、蓄積したデータを活用し、リーシングプランを策定しています。

ベスト・プロパティのポイント

POINT.1
マイムコミュニティーとの連携により入居率向上を図る
POINT.2
不動産資産管理のプロ
POINT.3
高いリーシング力

賃貸管理会社コスパを比較してみた!