公式サイトを見る

ハウスサポートは、葛飾区で営業を行っている不動産管理会社です。主にお客さんの部屋探しを手伝い、マンションや建物を所持する方には管理業務を提供しています。空室が多いと悩んでいるマンションのオーナーには空室対策も行っていることが特徴です。 今回はハウスサポートの具体的な内容を紹介するので知っておきましょう。

所在地 東京都葛飾区奥戸5丁目19番14号1階
電話番号 03-5672-2800
FAX番号 03-5654-6674
免許番号 東京都知事(2)第92571号・国土交通大臣(1)第1768号

ハウスサポート(葛飾区)のメリット

ハウスサポートは公式ホームページを立ち上げているのでサイト上で物件を探せるのがメリットです。サイトのトップページには売買物件情報が書かれていて、葛飾区や江東区、墨田区や江戸川区の物件を見つけられるのが特徴となっています。新築一戸建ての情報もチェックでき、中古戸建や築浅物件や車庫付き物件から店舗付きの住宅まで扱っているのが特徴です。
投資をしたい人のためにアパートやマンション物件も扱っています。中古マンションはタワーマンションやリノベーション住宅にも対応可能。ペットを飼育できるマンションもあるので多くのニーズに対応できるのが魅力と言えるでしょう。
賃貸物件情報ではデザイナーズ住宅からリノベーション、3部屋や1部屋まであります。手持ちの物件を売りたいときにも使えるのがハウスサポートです。簡易査定と訪問査定に対応してくれるサービスで専用のフォームから依頼ができます。利用をすればハウスサポートの営業マンが直接物件まで訪問して、その場で査定額を算出してくれるのが特徴です。
賃貸の管理システムは将来賃貸物件のオーナーになりたい方に対応するもので、手持ちの不動産で商売をしたいときに活躍してくれます。また留守宅を貸し出したいときにも相談に乗ってくれるサービスです。家賃滞納や空室といったリスクが発生する賃貸経営ですが、ハウスサポートを利用すればすべての業務を代行してもらえます。実績のあるサービスなので安定して賃貸物件の運用したいなら検討してみましょう。
建物管理では定期巡回や共用部分の清掃、保守や点検まで代行します。一括管理保証では入居者の募集や契約、契約更新から賃料の集金業務までしてくれるのが特徴です。解約をしたい入居者や建物の修繕計画までワンストップで行っています。新築時の満室保証は最初の入居者が決定するまでに貸主の方に満室を保証してくれるサービスです。
家賃の支払いが遅れてしまった入居者がいる場合ハウスサポートが建て替えて賃料を支払ってくれる滞納保証もあります。ハウスサポートは入居者が退去するときの原状回復工事にも対応してくれるのが特徴です。予算に合ったリノベーションを行ってくれる、工事は時代に対応する内容を提案します。
物件の査定は第三者機関により安心のシステムを導入し、無料でお客さんに提供しているのがメリットです。査定後の物件評価はお客さんに郵送かEメールで知らせてくれます。販売活動は国土交通省指定流通機構に登録して登録済証を発行、ポータルサイトを使いユーザーに物件情報を提供するのが特徴です。また新聞折込チラシを使う近隣周辺エリアに広告を行う、空室状態ならオープンハウスを開催してくれます。
リフォーム業にも対応しているのですが、こちらは予算に合わせて計画を提案してくれるので注目です。10万円からのリフォームも可能で、トイレやお風呂だけリフォームしたい方も利用できます。金融機関からリフォームローンを借りたいときには申し込み手続きも行ってくれるサービスもあります。大規模なリノベーションでは古くなった建物の再生を行います。一級建築士が建物基準法の道路に適合しない物件の相談にも乗ってくれるのが特徴です。
物件を内覧したいときには送迎サービスも行っているのでスムーズに内覧したい人は検討してみましょう。

ハウスサポート(葛飾区)の企業情報・売上

ハウスサポートは平成20年の12月1日に設立をした会社です。主に売買物件の仲介業から不動産買取、リフォームや賃貸物件の管理まで行っています。所属している団体は(社)全日本不動産協会東京本部と(社)不動産保証協会、(社)首都圏不動産公正取引協議会加盟と(財)東日本不動産流通機構です。
「お客さんの快適な明日の生活のために」を掲げて商売を行っています。企業の売上高は公式ホームページの会社概要に書かれていないので不明です。

ハウスサポート(葛飾区)のポイント

POINT.1
賃貸物件の情報を公式ホームページで検索でき、多くのニーズに対応できる内容でペット飼育可能な場所や車庫付とこだわりのある物件を取り扱っています。
POINT.2
賃貸管理業務では定期巡回や清掃だけでなく入居者の募集から契約、賃料の集金業務や建物の修繕工事まで対応するノンストップサービスを行っているのがポイントです。
POINT.3
物件売却時の査定は第三者機関によるシステムを導入。物件の販売はポータルサイトや広告を使い幅広く宣伝を行ってくれます。

賃貸管理会社コスパを比較してみた!