公式サイトを見る

センチュリー21ケインズは、東京都品川区の西五反田にある不動産会社です。平成2年12月の設立以来、20年以上に渡って東京都心・城南エリアの不動産の売買・賃貸の仲介、不動産の管理などを行ってきました。 特徴としては大手不動産グループ会社であるセンチュリー21の一員であることです。個人の不動産会社はどんな会社かわからないということも多いですが、センチュリー21ケインズはセンチュリー21というCMもやっている大手不動産グループ会社の一員であるという事実があるので、名前を知っている企業の一員であるという安心感があります。また、不動産をお持ちの方が管理を任せる場合も、センチュリー21が長年培ってきたノウハウを生かして管理をしてくれます。 また、建売分譲をやっていることも特徴です。やはり家を買うなら新築がいいというお客様も多いので、新築物件の売買の仲介だけでなく、センチュリー21ケインズ自ら建売分譲をおこなっているというのは、紹介可能物件数が多いという点でとても頼りになります。東京都品川区・西五反田周辺で家を探しているという方には、センチュリー21ケインズがおすすめです。新築一戸建てはもちろん、中古やマンションなど、様々な物件を紹介してくれます。

所在地 東京都品川区西五反田1-32-5
電話番号 03-5437-6195
FAX番号 03-5437-6196
免許番号 宅地建物取引業東京都知事(4)第80104号 不動産投資顧問業一般-第862号 賃貸住宅管理業者国土交通大臣(1)第3323号

センチュリー21ケインズ(品川区)のメリット

センチュリー21ケインズ(品川区)を利用する一番のメリットは、やはり大手不動産グループ会社であるセンチュリー21に所属していることです。CMをよくやっている会社でもあるので知名度の大変高い企業ですが、実は世界的に展開している不動産ブランドです。センチュリー21ケインズに不動産の売買・賃貸の仲介や、不動産の管理を任せれば、日本だけでなく世界中から集めたノウハウでとてもいい仕事をしてくれます。また、大手不動産グループ会社に所属しているということは、名前をよく知っている企業のグループ会社であるということで安心感につながっています。初めて行く場合も安心して行くことができるので、不動産の管理をお願いするという場合、より多くのお客様にオーナー様の不動産をアピールしてもらえる可能性が高いです。 センチュリー21ケインズ(品川区)を利用するもう一つのメリットは、センチュリー21ケインズのホームページに物件情報が掲載されていることです。確かに、大手物件検索サイトは入居候補者様が部屋を探す際に最初に見ることが多いため訪問される確率が高いですが、複数の不動産会社に賃貸の仲介を依頼しているために複数重複して掲載されている物件も多く、お客様が仲介を依頼した物件が埋もれてしまう可能性が高いです。しかし、センチュリー21ケインズに仲介を依頼すれば、東京都心・城南エリアの物件を探している入居候補者様が、センチュリー21ケインズのホームページを見てお客様の物件を見つける事のできる可能性が高いです。

センチュリー21ケインズ(品川区)の企業情報・売上

センチュリー21ケインズは平成2年12月に設立された不動産会社です。代表者は近藤申一さんです。主な事業内容は不動産の売買や賃貸の仲介、居住用・事業用両方の賃貸物件の管理、建売物件の分譲、建築の請負、駐車場の運営などとなっています。経営理念は2014年に改訂されていて、現在は「市場の拡大、創造により社会に貢献する」「顧客の利益最大化を目指し、感動を追求する」などの5つの経営理念を元に企業運営をしています。また、世界的な大手不動産グループ会社であるセンチュリー21に所属しています。その他の所属団体は、公益社団法人 全日本不動産協会、公益社団法人 不動産保証協会、公益財団法人 日本賃貸住宅管理協会などとなっています。

センチュリー21ケインズ(品川区)のポイント

POINT.1
センチュリー21ケインズ(品川区)の一つ目のポイントは、スタッフ紹介が公式ホームページに掲載されていることです。名前と顔写真、自己紹介はもちろんのこと、どのエリアを担当しているか、何の資格を持っているのか、所属部署や就いている役職まで載っているので、どんな依頼をすればどんなスタッフが対応してくれるのかが、センチュリー21ケインズを訪問する前からわかります。また、各スタッフに個別に連絡を取るための連絡先としてメールアドレスも載っているので、スタッフ紹介を見てこの人にお願いしたい、となった場合は直接連絡することができます。
POINT.2
センチュリー21ケインズ(品川区)の二つ目のポイントは、不動産購入の流れが公式ホームページに詳しく載っていることです。不動産購入はややこしい手続きが多くあり、どこかで間違えたりしないかが不安になってしまうものですので、あらかじめ流れを把握しておけるのは安心です。また、容積率や建ぺい率など、聞いたことはあるが意味はよくわからないという不動産用語も解説してくれているので、その点でも安心です。

賃貸管理会社コスパを比較してみた!