公式サイトを見る

スター・マイカ・プロパティは東京都港区虎ノ門に本社おく、不動産会社です。 設立は2012年と創業して間もない会社ですが、横浜に支社を作るなど業績を拡大させています。 スター・マイカ・プロパティの主な業務は、賃貸管理とマンション管理です。管理についての相談は電話やメールで無料で行なっています。 グループ会社であるスター・マイカ株式会社は、東京証券取引所ジャスダック市場に上場しています。

所在地 東京都港区虎ノ門4-3-1 城山トラストタワー28階
電話番号 03-5776-2703
FAX番号 03-6368-9715
免許番号

オーナーの収益最大化を目指す賃貸管理

スター・マイカ・プロパティの特徴は「収益大化」にあり、オーナーの収益を最大化させる賃貸管理システムを導入しています。

収益最大化のための1つ目のポイントは、空室対策です。スター・マイカ・プロパティでは稼働率96%以上のリーシングノウハウを持っています。地元不動産会社とのネットワークを活かし、物件を広くマーケットにアピール。それにより早期の成約を、見込むことができます。

スター・マイカ・プロパティでは、分譲マンションのリノベーション販売を行うグループ会社のノウハウを活かした賃貸募集を行なっています。

2つ目のポイントは、好条件の借り上げシステムです。スター・マイカ・プロパティのグループ会社に、マンスリーマンション会社があり、好条件で借り上げを行っています。借り上げシステムを利用すると、空室に悩む必要はなくなり、毎月確実な家賃収入を見込むことができます。

修繕費を抑えることで利益を確保

スター・マイカ・プロパティはグループ会社全体で、数多くの修繕工事を業者に発注しています。その結果、一件当たりの工事費の価格を抑えることに成功。スター・マイカ・プロパティでは他社より安い修繕費用で、工事を発注しています。修繕費コストを抑えることは、オーナーの利益確保に繋がり、収益の最大化を実現しています。リノベーションやマンション1棟の大規模修繕は、物件価値向上にも繋がります。

正確な予実管理

不動産経営を行う上で、将来の市場の動向を捉え、どのように収益が変化していくのか、先の見通しを立てることは非常に大切です。無計画であったり、見通しの甘い収支計画書では、安心して不動産経営を行うことができません。

スター・マイカ・プロパティでは経験と実績に基づき、正確な予実管理を行います。年間の収益を安定的に確保することができるので、収益が安定しないなどと悩むことはありません。

スター・マイカ・プロパティの評価

スター・マイカ・プロパティ自体に口コミ評価は、ほとんど集まっていませんが、親会社であるスター・マイカ株式会社には多数の口コミが集まっています。その多くが非常に好意的なものです。スター・マイカ・プロパティは創業して間もないですが、上場会社の子会社にあたるので経営面や実績面での不安は、感じる必要がないに等しいでしょう。

スター・マイカ・プロパティ(港区)のポイント

POINT.1
グループ会社の総合力を活かし、オーナーの利益最大化を実現
POINT.2
親会社は上場企業のため、経営面、実績面での不安がない
POINT.3
正確な予実管理で、オーナーに安心感と信頼感を与える

賃貸管理会社コスパを比較してみた!