公式サイトを見る

株式会社グローリアは東京都を拠点とし、マンション・ビル管理、清掃管理、清掃管理、建設業、賃貸管理、保険代理店、不動産の売買・賃貸・仲介、投資用アパートの企画・販売など、不動産において総合的なサービスを展開する企業です。 そんな株式会社グローリアの多岐にわたる不動産的役割の中から、「マンション管理・ビル管理」と、新たに業務拡大を遂げた「投資用アパートの企画・販売」、「大規模修繕工事」の分野に焦点を当て、そのメリットや、株式会社グローリアの企業情報などもご紹介していきます。

所在地 東京都渋谷区代々木2丁目13番5号
電話番号 03-5351-6181
FAX番号 03-5351-6186
免許番号 マンション管理業 国土交通大臣(4)第030232号 宅地建物取引業 東京都知事(6)第71587号 特定建設業 東京都知事(特-29)第118038号 一般建設業 東京都知事(般-29)第118038号 一級建築士事務所 東京都知事 第43564号 第二種金融商品取引業 関東財務局長(金商)第2243号 貸金業 東京都知事(4)第29966号 賃貸住宅管理業 国土交通大臣(2)第1044号 建築物清掃業 東京都28清第1020号

グローリアのメリット6点の強み

まずは「マンション管理・ビル管理」において、株式会社グローリアを利用するメリットですが、HPに掲載されている強みは6点になります。その中から、2点をピックアップしてご紹介したいと思います。
1点目は「コミュニティ創造」です。マンションの管理会社と言えば、契約時や売却時などにのみ連絡を取り合う会社も多いですが、株式会社グローリアは、マンション内や地域社会との調和や円滑なコミュニケーションの実現に尽力されています。例えば、広報や各種イベントを通じて様々な情報を提供するなどといった活動です。
2点目は「緊急対応」です。24時間、トラブル等の問い合わせを受け付けている管理会社は多いですが、株式会社グローリアでは365日24時間、オンラインシステムにより監視を行い、不測の事故に対して迅速に対応することができます。
上記2点を含めた6点の強み全てに共通し、株式会社グローリアが目標としていることは、「顧客満足」と「社会貢献」です。その軸がぶれないので、顧客にとってはメリットの高い企業だと言えます。

グローリアを利用するメリット

次に、「投資用アパートの企画・販売」においての株式会社グローリアを利用するメリットです。
株式会社グローリアでは、「土地探しから始めるアパート経営」をコンセプトに、顧客に寄り添い、満足のいくアパート経営ができるまで相談に乗ってくれます。
まずは土地探しから始め、その土地に合ったアパートプランの提案、資金計画や収支を検討し、設計、建設、工事監理の計画、入居者の募集や賃貸管理に至るまで、コンサルティングを行います。最後まで面倒を見てもらえることからも、顧客にとっては安心感がありますね。
最後に、「大規模修繕工事」においての株式会社グローリアを利用するメリットです。大規模なマンションの修繕を行うためには、高度な専門知識やノウハウが必要とされ、一般的に管理組合員のみで対応するのは難しいとされています。株式会社グローリアでは、一級建築士事務所が併設されているため、専門家スタッフが大規模修繕工事に向けたコンサルティングを行います。第三者の立場からのアドバイスは、透明性と公平性を確保し、顧客の納得を得るためにも大変重要です。

グローリアの企業情報

株式会社グローリアは、昭和56年に設立した資本金4,200万円の会社です。
JR新宿駅南口から徒歩5分の場所に本社を構えています。
主な事業内容には、マンション・ビル総合管理業務、マンション販売・分譲・総合企画業務、収益物件(マンション・アパート)の企画及び販売、不動産売買及び賃貸の仲介並びに賃貸管理、建物の設計・監理及び建設工事、損害保険・生命保険の募集に関する業務が挙げられます。社員数は2018年9月の時点で153名です。マンション管理業協会や全国宅地建物取引業協会、東京都宅地建物取引業協会渋谷区支部、全国住宅産業協会、日本貸金業協会などの各団体に加盟しており、株式会社グローリア・ライフ・クリエイトや株式会社GLパートナーズといったグループ会社も設立しています。
株引き会社グローリアは、昭和56年に株式会社初穂サービスとして設立されました。平成5年には豊島区池袋より現在の新宿へ本社所在地を移転しており、翌平成6年には株式会社グローリアに社名を変更しました。長らく不動産の運営・管理を主に行ってきましたが、顧客からの要望の応え、新しい建物の企画、建設、販売へと業務範囲を拡大してきています。

グローリアの売上

株式会社グローリアの主要取引金融機関は、三菱東京UFJ銀行、みずほ銀行、三井住友銀行、りそな銀行などで、決算月は3月です。平成30年度の経営利益は3300万円、売上高が17億7000万円で、前年度の平成29年度の経営利益2500万円、売上高が15億8000万円に比べてアップしています。

グローリア(渋谷区)のポイント

POINT.1
不動産の運営・管理を貸主に代行して行うグループ会社の株式会社グローリア・ライフ・クリエイト、連帯保証人がいない賃借人に、保証委託契約を結ぶ株式会社GLパートナーズといったグループ会社と連携した不動産運営が特徴です。業務を分散させることで、大規模修繕工事や、投資用アパートの企画・販売などのメイン事業にパワーをかけることができます。
POINT.2
一級建築士事務所が併設されていることは最大の特徴です。近くに専門家がいることから、どんなときにも即時相談ができ、お客様への提案にも、専門知識や経験を交えて進めることが可能です。そういった専門家と連携して事業を円滑に進められるのは、大規模な工事を担う会社にとって重要なポイントです。
POINT.3
不動産の売買・賃貸・管理がトータルサポートであることも大きな特徴です。募集計画の立案、募集媒体物の作成・広告活動から、入居申し込みの問い合わせ受付、現地案内、契約後の家賃等の受領など、募集業務だけ見てもきめ細やかなサポートが行われていることがうかがえます。賃借人が入居してからも、クレームの受付や家賃未納者への催促業務など、オーナーへの負担をほとんどかけない体制が充実しています。

賃貸管理会社コスパを比較してみた!