公式サイトを見る

株式会社エー・ディー・パートナーズ(A.Dパートナーズ)は、首都圏を中心にプロパティ・マネジメント業務を専門に行う不動産会社です。 A.Dパートナーズはエー・ディー・ワークス(A.D.W.)グループに所属し、A.D.W.の販売物件を中心に管理を行なっています。A.Dパートナーズの管理戸数は3000戸以上で、創業以来管理戸数を延ばしています。

所在地 〒100-0011 東京都千代田区内幸町1-1-7日比谷U-1ビル13階
電話番号 03-4500-4203
FAX番号 03-5251-7581
免許番号 東京都知事(2)第92782号

エー・ディー・パートナーズのメリット

A.Dパートナーズではテナントのリーシングから管理、リノベーションまで賃貸経営管理に関わる全てのサービスをワンストップで提供しています。取り扱う物件の価格帯は1~10億円と、高額物件揃いで、主にA.D.W.が販売した収益不動産(投資用不動産)を管理しています。物件の

ポテンシャルを最大限に引き出すため、それぞれ違う物件の特徴を熟知し、各種専門家と連携しながらプロパティ・マネジメントを行なっています。

エー・ディー・パートナーズの企業情報・売上

A.Dパートナーズの事業内容には、プロパティ・マネジメント、各種コンサルティング等があります。売上高は19億3000万円で、従業員は60名です。拠点は新宿と中野にあり、本店を含め3店舗展開しています。

エー・ディー・パートナーズのポイント

A.Dパートナーズでは収益不動産ビジネスを行うオーナーのため、フルサービスのプロパティ・マネジメントを提供しています。販売前から物件のプロパティ・マネジメントを行い、オーナーへの正確な情報提供と長期に渡るマネジメントの提案を行っています。オーナー目線のソリューションを行い、相続、事業継承、資産組替といった中長期的な物件管理も行っています。

 

A.Dパートナーズではオーナーの課題解決に、チームで取り組んでいます。オーナーが望む賃貸経営をワンストップで提供するために、これまでのノウハウや過去の事例を社内で共有しています。オーナーには専任のプロパティマネージャーが付くため、各物件の状態やオーナーの要望等について精通しています。

 

A.Dパートナーズは個人富裕層向けの収益不動産に特化したプロパティ・マネジメントを行っています。取り扱い物件の価格の中心は2~5億円の物件で、他社と連携することにより高品質な管理を提供しています。

エー・ディー・パートナーズのポイント

POINT.1
収益不動産ビジネスをフルサポート
POINT.2
チームで取り組み、ノウハウを社内で共有
POINT.3
個人富裕層の顧客に特化

賃貸管理会社コスパを比較してみた!