公式サイトを見る

エクセレント(新宿区)は東京都新宿区西新宿にある、2011年6月に設立した不動産会社です。新宿店はJR各線の新宿駅から徒歩2分とアクセスの良さも抜群です。 事業内容としては、不動産の売買や賃貸を含め、仲介、管理、サブリース及びリフォームに至るまで請け負い、主な取引先には三井不動産レジデンシャルリース(株)や住友不動産(株)があるなど、規模の大きい不動産会社であるといえます。 エクセレント(新宿区)は新宿区を中心として高級賃貸マンションやタワーマンションなどのハイクラスの賃貸住宅を専門として扱っていることから、憧れのワンランク上の賃貸マンションを見つけることができます。お客様も上場企業のビジネスマンから弁護士、医師の方などが多く来店されます。会社のホームページには、スタッフ一人ひとりのプロフィールが載っており、物件紹介の得意なエリアのみならず、趣味や出身地まで記載されているので、お店に行く前にスタッフの方に親近感を感じることができます。 物件の撮影には専属カメラマンを雇い、高品質な物件の写真をお客様に届けているというこだわりを持つ不動産会社です。 また、不動産の管理に至っては入居者の退去や部屋の自然現象や通常の使用による損耗、設備の故障に対するオーナーの急な出費を助けてくれる原状回復保証や設備保証が入った管理プランも用意されているなど、不動産のオーナーにも優しい不動産管理会社です。

所在地 東京都新宿区西新宿1-18-16野村ビル5F
電話番号 03-6302-0326
FAX番号 03-6302-0327
免許番号 東京都知事(2)93179号

エクセレント(新宿区)のメリット

エクセレント(新宿区)のメリットはいくつかあります。 まずは、新宿区に特化した高級賃貸マンションやタワーマンションなど、お客様のご希望に合ったハイクラスの賃貸マンションを紹介することができることです。在籍するスタッフも新宿エリアの賃貸マンション紹介を得意としているため、安心してお部屋探しをすることができます。また、エクセレントへ掲載している物件の95%がGoogleやYahooで10位以内という上位に表示されており、インターネットからの集客にもとても強いと言えます。 また、エクセレントでは賃貸マンションの集客だけではなく、不動産を所有するオーナーの賃貸マンション管理もお手伝いしています。 新宿区に特化した不動産会社だからこそできる、過去のデータや顧客・市場の動向をみて、適正な賃料を提案してくれます。 管理の契約もいくつかのプランが用意されており、オーナーの必要に応じて選ぶことができます。原状回復保証や設備保証が入ったプラン契約であれば、入居者が入居中の設備故障や、入居者が退去する際の床や壁の日照などの自然現象による変色や傷み、自然損耗や経年変化に対しても業者の手配や対応をオーナーの代わりになって行ってくれるなど、オーナーの負担を軽減するプランもあります。

エクセレント(新宿区)の企業情報・売上

エクセレント(新宿区)は会社名が株式会社MKJ、屋号をエクセレントといいます。代表者は手越慎一さんで2011年6月に設立されました。東京都新宿区西新宿の野村ビルに店舗を構えるほか、銀座にも店舗があります。 店舗の営業時間は10:00~19:00で水曜日は定休日となっています。不動産の売買、賃貸、仲介、管理、サブリース及びリフォームを事業として行い、特に新宿エリアに強い不動産会社です。公益社団法人全日本不動産協会に加盟しています。 売上は会社ホームページに記載されておらず、不明です。

エクセレント(新宿区)のポイント

POINT.1
新宿区を中心として、高級賃貸マンションやタワーマンションなどのハイクラス賃貸を取り扱う不動産会社です。ハイクラスな物件を扱う不動産会社であるため、お客様の層も、上場企業のビジネスマンや弁護士、医師や看護師の方がお見えになります。

在籍しているスタッフの方たちも新宿エリアを得意としており、お客様のご希望に合った物件を探してくれます。
POINT.2
エクセレントでは、インターネットによる集客に力を入れています。エクセレントに掲載している物件の95%がGoogleやYahooにおいて10位以内という上位に表示されています。SUUMOやスマイティ、ホームズなど数多くの媒体とも連携をすることで、多くの方に物件のアプローチを行っています。

また、ホームページに掲載する物件の写真においては、専属のカメラマンが撮影を行い、高品質な写真をお客様に提供することで信頼を得ています。
POINT.3
エクセレントでは、不動産を持つオーナーの方にも支持をしてもらえる取り組みをしています。オーナーの方には、新宿エリアの営業を日々行っているからこそ分かる、適正賃料を提示することができます。新宿の高級賃貸マンションを数多く仲介した実績や、過去のデータ、現在の賃貸募集状況を含めた顧客・市場の動向を踏まえ、適正な賃料を査定してくれます。こうすることで、現状からかけ離れた高額賃料を設定したせいで入居者が決まらないという問題も発生することなく入居者募集ができるようになります。

また、不動産賃貸管理においても、一般募集契約・管理委託契約・サブリース契約といった3つの契約プランを用意し、オーナーの要望に合ったプランを提供することができます。

一般的な不動産賃貸管理では入居者が入居中の設備故障や、入居者が退去する際の部屋の自然損耗や経年変化に対してオーナーが業者手配や費用を受け持つことになり、費用面でも精神面でも負担がかかりますが、その一切をエクセレントが受け持つというプランもあります。そのため、設備トラブルや退去時の原状回復工事についての業者手配や費用に関してオーナーは心配することがなくなります。

したがって、不動産賃貸の管理や都度の対応に対して、安心してエクセレントに任せることができるといえます。

賃貸管理会社コスパを比較してみた!