公式サイトを見る

荻窪・西荻窪に多くの管理物件を持ち、地域密着型の不動産サービス業を営んでいるのがウインドホームです。荻窪駅から徒歩5分のところに店舗を持ち、賃貸アパート、賃貸マンションの管理業務に力を入れています。杉並区周辺エリアに多くの管理物件を持つウインドホームについて、会社の基本情報と経営に関する詳細情報を紹介します。

所在地 東京都杉並区天沼3-30-2
電話番号 03-3220-1018
FAX番号 03-3220-1019
免許番号 東京都知事免許(2)第90878号

隣地域の特徴を把握した魅力ある会社

ウインドホームは、東京都の中でも荻窪や西荻窪周辺に密着した営業を行う不動産会社です。
駅からすぐのところに店舗を構え、地域の人々が訪れやすい立地となっています。
爽やかなブルーを基調とした店舗には、さまざまなタイプの賃貸情報が貼られていて、街行く人の注目を集めています。
また営業を行うスタッフも、近隣地域の特徴をしっかりと頭に入れています。
入居者への案内、オススメ物件の紹介なども詳しく行うことができ、多くの顧客を獲得しています。より多くの入居者を得られる不動産会社として、不動産オーナーにとっても魅力ある会社だと言えます。

安価で充実したサポート管理料3%を実現

ウインドホームでは、不動産オーナー向けの不動産管理業務にも非常に力を入れており、低料金でも充実したサービスを提供しています。
家賃集金や各種手続きの代行、入居者の募集やクレーム対応など、一般的な業務内容を他社よりも低価格で行っています。物件の維持・管理のためには、毎月不動産管理会社に対して、総額賃料の5%から10%を支払っているようなケースも珍しくありません。
ウインドホームではこれを「高すぎる」と捉え、管理料3%を実現しています。定期清掃料金は別払いとなりますが、こちらは月1万円から依頼することが可能です。
管理料に定期清掃代を加えたとしても、非常に安価で充実したサポートを受けることができます。

利便性にも優れた不動産管理システムを提供

所有物件が古くなればなるほど、「礼金不要」「家賃値下げ」などで入居者を集めるオーナーも増えてきますが、それはすなわち、オーナーが取得する利益が減少するということです。
ウインドホームでは、こうした問題にしっかりと目を向け、管理料や定期清掃代を抑えて提供しています。
利用する側にとっては、コスト面での大きなメリットにつながるでしょう。コストを抑えながらも、管理の状況や収益の状況は、インターネットを通じて自身のパソコン・スマートフォンなどからすぐに確認することが可能です。コスト面だけではなく、利便性にも優れた不動産管理システムを提供しています。

大規模な不動産屋にはない機動力の高さ

ウインドホームでは、不動産オーナーにとっての「相談しやすい雰囲気」も大切にしています。管理業務抜きで定期清掃のみを依頼することもできますし、まずはどの程度の費用になるのか、無料で見積もりだけを依頼することも可能です。アパートやマンションの規模や面積は、それぞれで異なるのが普通です。
ウインドホームでは、それぞれの状況に合わせて、ベストな提案をしています。
金額や内容など、個別相談で対応をお願いできる点も多く、オーナーの支持を集めています。
大規模な不動産屋にはない機動力の高さで、小規模な不動産会社の強みを生かした経営を行っています。

ウインドホームの企業情報

ウインドホームが設立されたのは、2009年7月です。資本金についての情報は、公開されていません。賃貸物件の仲介、管理.巡回定期清掃や売買物件の仲介、修繕及びテナントビル原状回復工事、そして損害保険の代理業などを行っています。所属している団体は、(社)全国宅地建物取引業協会連合会、(社)東京都宅地建物取引業協会、(財)東日本不動産流通機構、そして東京都不動産共同組合の4つです。

身近な賃貸管理システム

2014年からはウインドホームオーナー倶楽部として、賃貸管理に関わるさまざまな情報を、インターネット上で確認できる仕組みを整えています。
これにより不動産オーナーにとって賃貸管理がより身近になり、メンテナンスサービスや収支管理など、自宅にいながらにして必要な情報を得ることができるようになっています。
荻窪周辺の不動産オーナーにとって魅力的なサービスであり、安定した売り上げをあげています。

ウインドホーム(杉並区)のポイント

POINT.1
荻窪・西荻窪の物件を多く扱っている地域密着型の不動産屋で、小規模店舗だからこその強みを最大限に活かしています。地域情報に詳しいスタッフが在籍しているため、賃貸情報を求めてやってきた方にとっても、不動産管理会社を探しているオーナーにとっても魅力的な不動産会社となっています。
POINT.2
ウインドホームでは、不動産投資に挑戦するオーナーの希望を叶えるため、不動産管理業の低額化に取り組んでいます。他社であれば家賃総額の5%~10%が取られるケースも多いところ、3%で業務を請け負っています。不動産オーナーにとっては頭の痛い管理費ですが、ウインドホームを活用することで、コスト削減・収益アップを狙えます。
POINT.3
ウインドホームでは、不動産管理契約を結ばずに、所有物件の定期清掃サービスのみを契約することも可能です。月額10,000円からと低額ながら、提供されるサービスは非常に充実しています。管理会社ならではの細かな目線で、目立たない部分までしっかりと清掃し、不法投棄などのトラブルが起きた際にもすぐに回収してくれます。草むしりや入居者へのごみ分別ルールの徹底などもお願いできます。

賃貸管理会社コスパを比較してみた!