公式サイトを見る

株式会社アパートナーは、日本初の経営代行会社として誕生し、創業45年を迎える総合不動産会社です。アパートナーは40年以上に渡り蓄積したノウハウと実績を武器に、アパート経営のベストパートナーを目指し、様々な不動産サービスを提供しています。

所在地 〒153-0051東京都目黒区上目黒1-16-11
電話番号 03-3791-1211
FAX番号 03-3793-0957
免許番号 国土交通大臣 免許(4)第5830号

アパートナーのメリット

アパートナーのメイン事業は、投資用不動産の販売・売買仲介ですが、最近では不動産管理業や賃貸仲介・売買仲介業にも力を入れています。

地域密着型経営を取り、1都1道6県に仲介店舗を展開しています。投資用不動産の購入から管理までを手がけることで、オーナーと長期間に渡って信頼の関係を築いています。管理戸数は1万3000戸ですが、戸数は年々伸びています。

アパートナーの企業情報・売上

アパートナーの事業内容は、アパート経営代行業、不動産賃貸及び売買仲介業、アパート・マンションの管理業、建築請負業、建物のリフォーム業、ファイナンシャルプランニング業、賃貸家賃保証業務の受託業などです。

アパートナーの売上高は会社規定により非公開になっています。従業員数は161名です。

アパートナーのポイント

アパートナーはオーナーとのコミュニケーションを大切にしています。管理やメンテナンスだけをただ行うのではなく、オーナーと話し合いながら目標を定め、経営を戦略的に行なっています。各店舗にORM(オーナーリスクマネージャー)を置き、アパート経営のリスクコンサルタントをオーナーの代わり行なっています。ORMの得意分野は新規投資提案、改築提案、財務相談であり、失敗しないアパート経営のプランニングや提案でアパート経営を成功に導いています。

 

アパートナーの賃貸管理では、入居者満足度の向上を目指しています。と言うのも快適な住環境を整備し入居者に満足してもらうことで、入居率が高まり、それがオーナーの満足の向上に繋がるからです。そのため建物の美化はもちろんのこと24時間365日安心サポートなどの入居者向けサービスも多数展開しています。

 

アパートナーはオーナーの賃貸管理を代行するのではなく、「経営管理を代行」するという視点で業務に当たっています。そのため単なる管理だけではなく、収益を向上させるにはどうすればいいのかを常に考え、利益の最大化を目指しています。

アパートナーのポイント

POINT.1
オーナーとのコミュニケーション重視
POINT.2
入居者満足度を高めることで、オーナー満足度を高める
POINT.3
管理代行ではなく、経営代行

賃貸管理会社コスパを比較してみた!