公式サイトを見る

アエラスグループは、東京・神奈川・埼玉・千葉の関東一帯の物件を取り扱う、賃貸専門の不動産会社です。全店舗が直営店であり、賃貸物件だけを取り扱うという、不動産会社の中でも特化型の営業スタイルです。どんな会社なのか、具体的に見ていきましょう。

所在地 〒170-0013 東京都豊島区東池袋1-34-5 いちご東池袋ビル3階
電話番号 03-5949-3664
FAX番号 03-5949-3665
免許番号 宅地建物取引業免許 国土交通大臣(1)第8522号

アエラスのメリット

賃貸不動産に関して、強みがあります。アエラスグループでは、43店舗全てが直営店であり、行っている業務は、「居住用賃貸物件の仲介」のみです。一般的な不動産会社は、賃貸物件の仲介は一事業であり、他にも不動産の売買、管理などを総合的に手掛けています。しかし、アエラスは賃貸物件の仲介だけなので、賃貸物件の相談をしやすい環境が整っています。

例えば、アエラスグループでは、他社が管理している物件を含めて、全物件を紹介することができます。普通、賃貸物件は、管理している不動産会社が決まっており、気になる物件があっても、相談した不動産会社が担当していなければ契約できません。そのため、お客様はいくつもの不動産会社を回って、気に入る物件を探すことも珍しくありません。でもアエラスでは、自社で管理していない物件も紹介可能なので、相談窓口を一本化することができます。

また賃貸契約に関して、難しい条件を希望する人にも、できるだけ希望を叶えるように努力してくれます。生活保護受給者であったり、連帯保証人がいない、仕事をしていない、など一般的には契約が難しい人でも、可能な限り親身になって、物件を探してくれます。
そして嬉しいのが、初期費用の分割払いの受付です。普通、初期費用はすべて一括で支払わなければなりません。敷金、礼金、初月の家賃、仲介手数料などです。それが厳しくて家を借りられない人も大勢らっしゃいます。でも、アエラスでは初期費用の分割支払いを受け付けしているため、今すぐにお金を用意するのが難しい人でも、賃貸契約できる可能性が出てきます。分割払いの場合、クレジットカードが必要となりますが、信販系の入居ローンも提案してくれます。
賃貸物件に対して、お客様の立場になり、かなり融通をきかせてくれるのが、一番大きなメリットでしょう。

アエラスの企業情報・売上

アエラスグループは、従業員が72名、資本金一千万円の中小企業です。昭和59年3月7日に設立し、創業30年以上も続いている不動産会社です。創業以来、直営店舗を徐々に増やしていき、関東一帯で全43店舗を営業するまでに成長しました。また、現在20年連続で増収・増益を達成しており、右肩上がりの企業でもあります。
2017年度の売上高は、グループ連携で29億9900万円となっており、毎年安定した収益をあげています。新卒社員も積極的に採用し、毎年グループで50名前後を採用しています。
店舗名は、「アエラス」「ソレイユ」「グランデ」の三つに分かれており、特にアエラスは東京23区を中心に多数店舗を出店しています。

アエラスのポイント

POINT.1
賃貸物件の仲介に特化しているとあって、賃貸契約に関してかなり融通がききます。例えアエラスグループが管理していない物件であっても紹介することが可能なので、いくつも不動産会社を回る必要がありません。普通は契約が難しい人も、親身になって物件を探してくれるので、連帯保証人がいない、経済的に苦しいといった人も、契約できる物件を提案してくれます。
また、初期費用の分割払いに応じてくれるというのも、ポイントが高いです。
POINT.2
ホームページ上では、常に多くの物件情報が掲載されています。募集中の物件は1万件以上、新着物件も数千件と、情報が豊富なため、希望の物件を見つけやすいです。またリクエストフォームから、希望の物件条件を送ることで、スタッフが条件を満たす物件を探して連絡してくれます。東京、千葉、埼玉、神奈川と担当している範囲も広いため、首都圏で通勤・通学する人にとって、非常に便利です。
POINT.3
アエラスグループの店舗には、ルームアドバイザーがおり、お客様からの相談に親身になって対応しています。実際に利用された方も、対応が親切で丁寧だったという声が多く、接客には自信を持っていることがわかります。特に相談にくるのが、学生や独身者など若い人が多く、スタッフも若い人が対応することが多いので、相談しやすい雰囲気の店舗と言えるでしょう。

賃貸管理会社コスパを比較してみた!